はじめての育児そして時々小太郎

育児と小太郎と家族のこと。それから日常の出来事いろいろ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
少しの間だけど一人でお座りできるようになりました
こういうことってある日突然、ホント突然に出来るようになる。
昨日まで出来なかったことが出来るようになるんだよねー。
すごいよねー。

PA0_0127.jpg



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
このちゃんのおもちゃ作ってみました。
雑誌とか読んでてちょいちょい見かけてこれなら私にも出来る!!って思ったので。
だって空のペットボトルにビーズ入れるだけだから。

ペットボトルマラカス!!

SN3G0006.jpg

小さいペットボトルで作ったらからこのちゃんの小さいでも持ちやすいみたい。
何度もフリフリしてキラキラのビーズをうれしそうに眺めてました。



今日の離乳食
おかゆ
りんごとさつま芋のマッシュ
りんごだけだと食べなかったけどさつま芋に混ぜたら食べました。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

今日は近所の児童館へ行ってきました。
同じくらいの月齢の赤ちゃんたちが集まって体操したり
ママさん同士でおしゃべりしたりします。

このちゃんは普段、父さん母さん、じいじ、ばあば等
決まった人としか会わないので
いっぱい知らない人達に会うのは初めて。
眠いのも重なってずっとずっと泣いてました。
来年から復職する予定なので保育園に通うことになったら
大変だなぁ…なんて思ってしまった。母さんお仕事いけないよ~
まぁ大変なのは保育士さんとこのちゃんだけど。


前置きが長くなってしまいましたが、うんちの話。
離乳食は相変わらずおかゆと桃ですが、徐々に食べる量は増えてきました。
ミルクの量は今までと変えてないのですが、うんちが硬くなっちゃたんです。
うーんうーんといきんで苦しそう。
ヨーグルトとかあげてみようかなぁ。
食べてくれるかなぁ。

PA0_0002.jpg


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



6ヶ月になったら離乳食を始めようと思っていましたが
食事をしているとじっと見つめたり、口をアムアム動かしていたので
6ヶ月になる前に離乳食を始めました。


記念すべき一口目のおかゆ…訳もわからずごくんと飲み込みました。
が、すぐに顔が歪み、二口目は断固拒否。
無理強いしてもしょうがないので、これ以上は諦めました。
いや~考えが甘かった。普通に食べるのかと思ってました。
離乳食2日目も同じような感じ。
3日目はスプーン見ただけ泣き出す始末。
こりゃいかんと思い、3日程日にちをあけて再トライすることにしました。


離乳食再開1日目
どんな心境の変化があったのか、やる気まんまん。
自ら口を開けパクパクと食べてくれたのです。
母さんうれしくて思わず父さんにメールしちゃいました

離乳食

おかゆ生活1週間目
かぼちゃを新たに追加してみましたが、あんまり気に入らなかったようで
ほとんど食べてくれませんでした。
かぼちゃがダメならじゃがいも。。。×じゃがいもがダメならにんじん。。。×
にんじんがダメなら桃。。。
食べた~!!桃かぁ桃だったのかぁ。
桃に気を良くした母さんりんごにも挑戦してみましたが、りんごはお気にめさなかったようです。
と、言うわけで今はおかゆと桃の毎日です。
でもさぁ、桃の季節が過ぎたらどうしよう、次のお気に入りを探さなくては
9月6日でこのちゃん6ヶ月になりました。
初めての育児で無我夢中で過ごしてきたように感じます。


退院した3月11日はあの地震があった日でした。
お店からミルクや紙おむつがなくなりました。
原発事故で水道水からもヨウ素が出たとか…
この先この国はどうなってしまうんだろうと漠然とした不安を覚えました。
涙を流した日もありました。
でもすやすやと寝ているわが子の姿を見て
私がこんなんじゃいけない、何があってもこの子は私が守るって心に誓いました。


小さくてただただひたすら寝ているだけだったこのちゃんもいろいろ出来るようになりました


目で物を追うようになり
ちょっとしたものなら掴めるようになり
アーウーとおしゃべりするようになり
声をだして笑うようになり
首がすわって
寝返りして
自己主張だってしちゃいます

PA0_0122.jpg
PA0_0027.jpg


結婚5年目でひょっこり私たち夫婦のところにやってきたこのちゃん。
出会って6ヶ月、父さんも母さんももうあなたに夢中です

これからも健康で元気にすくすくと大きくなってください。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。