はじめての育児そして時々小太郎

育児と小太郎と家族のこと。それから日常の出来事いろいろ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月4日
ベンをやっとやっと納骨してきました



実家で飼っていた犬
名前はベン


DSCN0759.jpg

散歩中のベン。満面の笑み (^^)




いまから12年前のお話です
近所の土手に子犬と母犬がいました
どうやら妊娠してしまった犬が捨てられ、土手で子供を産んだようです
ベンはその中の一匹でした
何匹かの子犬はどこかの誰かに拾われていきました



親子は楽しい毎日を過ごしていました
でもある日・・・


餌につられて母犬は保健所の人に捕まってしまいました
お腹をすかせて待っている我が子にあげようと思ったのかもしれません



母犬が捕まってそれから次々と子供たちも捕まってしまいました
臆病者のベンは保健所の人の手の届かない所でぷるぷると震えていたそうです


その場面を見ていた人がベンを保護してくれました


こうしてベンは難を逃れ、縁あって我が家へやってきたのです


犬を飼うのはベンが初めてで、おまけに私と母は犬が苦手…
でも飼いたいと言ったのは私。
ちゃんと面倒みるからと約束したものの
散歩に連れていくのはほとんど父と母



いろいろ事件がありました。
道路に飛び出して車にぶつかり打撲 入院 
散歩中何故か釣り針を口に引っ掛けてしまった
父と散歩中、父とはぐれてしまって、一人で帰宅
心配して探していた父に怒られる
ちゃんとリードはつけて散歩しましょう!そして事故にあわずよく無事で帰ってきたね


2005年6月28日。
むしむし暑くてまだ6月だというのに気温は30度を超えていました

朝はいつも通り元気にお見送りしてくれたべんちゃん
夕方6時過ぎ帰宅途中の私に母から電話
「ベンちゃんが死んじゃった」
意味がわかりませんでした。
いつもの家までの道のりがとても長く感じられました。

家に着くと目をつぶったベンちゃんがいました
まるで眠っているようで、いまにも動き出すんじゃないかと思うくらい

あまりにも突然の出来事でした。

我が家にやってきて9年ベンは幸せだった?
私たちはね、ベンと過ごした9年間とっても幸せだったよ。
たくさんの笑顔をありがとう。

犬が苦手だった私が犬好きになれたのもベンのおかげだよ。
だから小太郎にも会えたんだよ。

ベンちゃん安らかに…













スポンサーサイト
コメント
はじめまして(*^_^*)
こんばんは☆
コメントありがとうございましたm(__)m
最近ブログを始めたばっかりなのでコメントとっても嬉しかったです!
ベンちゃんとってもいい笑顔ですね。幸せそうですよ(●^o^●)
また遊びに来ますね♪
2008/05/09(金) 23:08:43 | URL | マイ #-[ 編集]
No title
なんだろうね。いずれ別れがくるのはわかるけどいざ直面するのはほんとに考えるだけでもこわい。幸せだったと思ってくれてるって思うしかないのよね。
2008/05/10(土) 12:36:23 | URL | りんこ #-[ 編集]
マイさんへ
ご訪問ありがとうございます♪
お散歩大好きで、散歩してるときは
いっつもこんな笑顔でした(笑
家族みんながベンのおかげでつも笑顔でいられました。なのでベンもきっと幸せだったんじゃないかなって思ってます。
2008/05/10(土) 17:16:59 | URL | 小太郎の母 #-[ 編集]
りんこさんへ
そうなんですよね、
いつかはこんな日がくるのは解ってるんですけど
考えると本当に怖いです。
仕事から帰ってきて元気にお出迎えしてくれると
あーよかったってホッとします。
2008/05/10(土) 17:22:33 | URL | 小太郎の母 #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kotahaha.blog103.fc2.com/tb.php/57-6e8522dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。